スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日便り

Category : 日々のこと
昨日の日中は気持ち良く晴れて家の中にもたくさんの陽が射しこみました。
光の中で
ぴりが「白鼻にゃんこ」に見えるくらいの日差しでしたよ。

ところが午後からだんだん雲行きが怪しくなって、夜はアラレが降りました。{{ (>_<) }}

今日の新潟はどんより曇り空。
風がぴゅーぴゅー吹いています。
皆さんがお住まいの街はどうですか。
スポンサーサイト

スイッチ入ったー!

Category : 日々のこと
なんだかぴりが急に興奮して目にもとまらぬ速さ(ちょっとオーバー?)で走り回ってます。
スイッチ入ったー!


一体なんのスイッチが入ったのか、それはぴりしか分かりません。
なんのスイッチか不明

猫って時々そういう事があるよね。
きっと『猫のスイッチ』があるのでしょう。ププッ ( ̄m ̄*)

いい仕事してます

Category : 日々のこと
5年前の冬、 『新潟大停電』が発生しました。

光熱のすべてを電気でまかなっている我が家では停電は大打撃。
電気が無ければ暖をとる事もお湯を沸かすことすらも出来ないのです。
その時の教訓から電源を必要としないストーブが欲しい!と思っていました。

あれから5年。

ようやく購入した石油ストーブは暖かいのは勿論、その熱を利用して煮物や焼き芋も作れるので大変重宝しています。


今日も焼き芋を作りました。
焼き芋
サツマイモをアルミ箔で包んでストーブの上に置いとくだけで甘くてホクホクな焼き芋の出来上がりです。


熱くなった芋を触ってしまったら
すかさずぴりの耳たぶで指先を冷やすことができます。
なんでやねん!

ぴりとストーブ。
二つ揃って良い仕事してくれてます。^^

版画ぴり

Category : かわいいもの
みなさん、お久しぶりです!
平べったい
ちょっとお会いしないうちに、ぴりが平べったくなっちゃいました!

・・・というのは冗談です。∵ゞ(≧ω≦o)ぶ

最近のぴりはストーブの前で過ごす事が多くて変わり映えのない姿ばかり。
・・で、今日はちび家人が学校で紙版画の時間に作ったぴりをご覧いただきました。
丸顔と体型は本物のぴりにそっくりですね。


この版画ぴりは階段の壁に貼ってあります。
ここに貼ってあります
貼ってあるのを忘れてふっと視界に入った時、一瞬タランチュラに見えて(ここは新潟!)ギョッとした事が20回位あります。(笑)

ポカポカ&ヒンヤリ

Category : 日々のこと
さぶくなりましたね~。
そんな時でも石油ストーブをつけるとあっという間にポッカポカです。あぁ~幸せ~。


ところでぴり!
ストーブにて
いくら暖かいからって近づき過ぎでないかい?

・・・と思ったら


今度は洗面所でクールダウン。
洗面所にて
やっぱりちょっと熱かったみたいです。(^m^ )クスッ

ここからも見てる

Category : 日々のこと
先日購入した石油ストーブの空き箱を片付けようとしたところ
空き箱

箱の中から何やら視線が・・・・。

はっ!!
視線が
もののけ??


いえ、
やっぱり・・・・
このピンクのフリフリには見覚えが。



中です
やっぱりぴりでしたにゃん。(*ΦωΦ*)

いつも通りの展開にお付き合いいただきありがとうございました~~(笑)

帰って来た赤っ恥体験

Category : 日々のこと
過去にもシャツを裏返しに着たまま買い物に行ったり(こちら)、試食と間違えて売り物のパンを食べたり(こちら)と赤っ恥体験を重ねて来た私ですが、またやってしまいましたよ。

ふっ・・・聞きたいですか?
私は・・・聞いて欲しいです。(笑)

じゃ、行きますよ。

先日、時々行くカフェでひとりランチをしました。
食事を終えて会計をするために財布を出そうとしたら・・・・財布がない!ウソ......(l|゚ω゚l|l)......ッ!!!

なんと、家に財布を忘れて来たのですーーー!!オーマイガー!

しばし思考が停止し身体が硬直しました。
あきれてる?
↑そう、こんなふうに。

ふっと我に返ると『無銭○食』『警察○汰』という単語が頭の中をグルグルグルグルまわりました。
それよりも、店の奥から恐いお兄さんがやって来て「奥さん、ちょっと事務所まで来てもらおうか。」って言われたらどーしよーー!!
やだーーーー!!(TωT)(TωT)


さぁ、ここで問題です。
その時私がとった行動は次のどれでしょう。

①隣の席で食事をしている見ず知らずの人からお金をかりた。
②ランチ代分の皿洗いをした。
③素直に謝って財布を取りに帰った。

正解は・・・③ですーーー!
・・って!他にどんな方法があったというのでしょう!これしかないでしょう!


レジの女性に伝表を差し出し「すみません・・財布を忘れてきてしまいました。これから取りに帰りたいのですが・・。」と言った所、女性は困惑した表情で「ちょっとお待ちください」と言い、責任者らしき別の女性に報告しました。
すると報告を受けた女性はとても明るい表情と声で「大丈夫ですよ!どうぞ、取りに行って下さい。」と言って下さいました。
私の名前を聞こうともしないのです。私が善人顔なので(笑)信用して下さったのかもしれませんが拍子抜けするほどあっさりとした展開に「もし私がそのまま逃亡しちゃったらどうするのさ!!」と私の方が心配になっちゃった位です。
私は自分の名を告げ急いで帰宅して財布を持ち、お店に戻り支払いを済ませました。
戻って来た私にスタッフの皆さんはニコニコ(失笑?)と対応して下さって恥ずかしながらもありがたく思いました。
おかげで私は『無銭○食』や『警察○汰』になる事もなく(勿論恐いお兄さんに事務所に連れて行かれる事もなく。ほっ!)善良な一市民としての生活を続ける事が出来たのです。
完!


これからお出かけしようとしているあなた!財布は持ちましたか?
あっ、中身の確認も忘れてはダメですよ!
・・・って、そんなおっちょこちょいは私だけですね。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

それにしても・・・

ビックリしたな~~もう~(//ω//)・・・な体験でした。

見てる

Category : 日々のこと
ぴりが丸くなって寝ています。可愛い寝姿ね♪
寝てる

・・・と、思ったら

見てるで
ぎゃっ!!こっち見てる!!

ぴりは時々こうして私たちを見ている事があります。
目が合うとビックリします。(笑)

ちび家人 作

Category : かわいいもの
ちび家人が羊毛フェルトで作りました。
作品公開
ムックとガチャピンです。

決して

ガチャピン ムック

タコとカッパじゃありませんのでお間違えなく~o(*^▽^*)o


追記
気温が下がって来ました。
明日の新潟は寒くなりそうです。{{ (>_<) }}
先日石油ストーブを買いました。すっごく暖かいです。
すっごく暖かい♪
皆さん~風邪をひかないように気をつけて下さいね~

自前マフラー

Category : 日々のこと
動物たちは本格的な冬に向けて、モフモフの毛とタプタプの脂肪を蓄えています。
ぴりとて例外ではありません。

しかし!!

ぴりが普通の動物と違うのは、自分のモフモフとタプタプを『自前マフラー』に変身させている所です!

→続きを読む

今じゃすっかり

Category : 日々のこと
部屋の掃除をしていたら、ぴりが仔猫だった頃の写真が出てきました。
これはペットショップのプロフィール写真だったものです。
ぴり幼少期
あの頃のぴりは両手に余るくらいの小さで、ホントに愛らしい仔猫ちゃんでした。


あれから5年! (綾小路きみまろさん風にお読みください)



→続きを読む

ボンさん、ありがとう!

Category : かわいいもの
当ブログにリンクして下さっている『Bon Gallery2』
管理人のボンさんの描くイラストは可愛くって色鮮やかで元気がでる作品ばかりです。

そのボンさんの作品が我が家にやって来たのです~~!!
ボンさんのブログでイラストのプレゼント企画があって、なんと私、見事当選したのです!!
v(≧∀≦)vやった~~~!

こちらが当選した作品『レインドロップ』でございます!
ボン画伯作
「キレイ可愛い」作品だと思いませんか?
ボンさんのイラストは一見ポップな感じなんだけど、和の香りも漂っているように思います。

紫陽花と雨粒
雨粒にぬれる紫陽花なんて着物の柄のようですよね。

おぉぉ~~~美しい・・・・

やっぱりプロの仕事はすごい!あらためてそう思いました。


ぴりからも一言お礼をどうぞ。

ごあいさつ


ちょ!近づきすぎっ!!
ボンさん、失礼しました~~~~!
プロフィール

家人

Author:家人
主人公:「ぴり」→ロシアンブルーの女の子。今年の春天国に旅立ちました。
「るる」→アメショーの女の子。
語り部:「家人(かじん)」→ぴりのご主人さま。女の人。
時々出演:「ちび家人」→家人の娘。高校生。

2016年の春 天国に旅立ったぴりのアルバムと、2016年秋にやってきたるるの日々を綴ります。

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。